卓球愛好者のための試合検索サイト

Vol.32) みんなで学ぶ メンタル・トレーニング ①


“わくわく” できる目標を設定しよう!!!

 「優れた選手・優秀なチーム」の第一条件のひとつは、「 “わくわく” できる目標があること」です。



“わくわく” できる目標とは?
-------------------------------------
・ 今の自分には夢であるような大きな目標
・ 明確で具体的な目標
・ 使命感をともなった目標
-------------------------------------



「目標」には、二通りあります。
1) 「夢目標」…大きな夢(持つだけで “わくわく” する)
2) 「処理目標」…夢目標を実現するためにクリアするべきハードル

処理目標をクリアしていく=「詰める能力」

Q 上で決めた目標を実現するために必要なこと(処理目標)は何ですか?




Q その処理目標をクリアするために、あなたがすべきことは何ですか?







*******************************************
≪スポーツ選手のタイプ≫
①言われた以上のことをする選手(自主的) トップアスリート
②言われたことしかしない選手(指示で)
③言われたこともしない選手(強制されて)
*******************************************

「詰める能力」の高い選手は「人のせい」にしない!(自責)
・「今日の試合はツイてなかった。」
・「監督のアドバイスが…。」
などの言い訳はしない。

プラス思考で、
・「相手がツイてたのは、僕より努力していたからだ。」
・「監督のアドバイスを実行する技術力が足りなかった。」

選手は選手(レベルの差は関係なく)として、下記のことを忘れてはならない。
自分(チーム)の目標に対して、最善の努力をする責任がある

会員登録
会員(無料)になると動画閲覧、練習相手募集・参加ができるようになります。
右記ボタンよりご登録お願いいたします。
ログイン

大会WEB申込み可能団体